--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-02-07

session@Cock'o the walk 08.2/06

水曜日。Yutaはお休みの日です。
職場環境改善を目指して,基本的に毎週水曜休みを目指していましてます。
月28日労働ってのは,やはり働き過ぎだと言われますからね。
そんな事はさておいて
お休みの本日、前日に誘われた引っ越しの片付け手伝いにいきました。


荷物の片付け,梱包、段ボール移動作業。ゴミ出しなど
自分の出来る事をこなしてきました。いやあ、役に立ってよかった。

手伝い終了時間がちょっと押しまして6時。
雪の中一度東上野に戻り、楽器を取って六本木へ。

ああ、7時にはパブに行く予定だったんですが
片付けがあまりに面白かったのでついつい遅くなってしまいました。
(けびんさんすいませんーー冷汗)

7時半過ぎにパブにつくと既に5人くらいの奏者が座って
音を出しています。
パブに挨拶をしてご飯とビールを頼みいざ席に。まじめに始める前に
ケビンさんのお持ちになったおニューのフルートを試してみました。
持った印象はまず軽いー。いいなーーでした。(自分の楽器が重すぎという話も。。汗)
頭部管の内側に金属管が内包されています。
ジョイント部分が少し緩いかなと感じましたがこれは今の時期だからというのも
考えられますね。

さっそく吹かせてもらいました。最初はちょっと戸惑いましたが,少し当てていくうちに
少しずつ鳴ってきました。おー。いいではないですか。
木が馴染んでないのはまあ、新しいですからね,でも少しずつ吹きこんであげると
まだ今日の倍くらい大きな音は出そうな印象がありました。
0802061.jpg
(新フルートを試の図)
さて8時、そろそろスタートです。その時間に合わせて
みなさん到着です。郷かなfiddler陣に囲まれて楽に進めてゆきました。

いつものようにwarriorっぽい曲と世の中のスタンダードっぽい曲をまぜて進めてゆきます。
みんながちゃーんと弾き始める人の音を聞いてその音にあわせてゆく、というのを感じられます。
つっぱしる人もいないですもんね。

リラックスして音を楽しみつつ、ビールを飲んでました。
本日は普段のお気に入り,スピットファイヤーが無く2杯目を注文する時に
迷いました。、うーん。何を飲もう。
目に留まったのはスティルサイダー。たまにはいいもんです。
でもちょっと大きめのグラスにつがれたサイダーを見て
ある方が、Yutaさん、それ、ウイスキーですか?と言ったのには笑いました。
0802063.jpg
そんな、パイントサイズのグラスにいっぱいのウイスキーなんて飲んだら
帰れなくなっちゃうよ。(笑)

スコットランドではこうやってウイスキーを飲むんだよと言われたら
信じちゃいます。と言った人も相当面白かったです。

中盤、としさんが三線でjigを弾いてくれたのですが
それがまた、雰囲気たっぷりで拍手喝采。いい音でした。
0802062.jpg

終始和やかな雰囲気で11時半終了まで音を出し、
程よく酔ってすっかりいい気持ちで今回も無事終了。

悪天候にも関わらず足を運んでくださったみなさん、どうもありがとうございました。

次回はイレギュラーですが土曜日、六本木で開催。
ご興味ある方はぜひぜひ飲みにきて下さい♪

comment

管理者にだけメッセージを送る

ありがとうございました!

yutaさん、水曜日はありがとうございました。
7本の笛に囲まれて幸せでした。
どの笛にもそれぞれの良さがあって、全く甲乙つけがたい
ものがありました。
もっとレパートリー増やさなくてはっ!と
気合入りましたよ~。
またよろしくお願いします。m(__)m

フエ比較

ユーカリさん、先日は六本木デビューおめでとうございました(^^)

フエを並べて、気になるものを吹くってのは、
ある意味フエ奏者しかできなさそうな楽しみでしたね。
とても面白かったです。
個人的に、いいなと思ったのはやはりジェネレーションでした。
あのちょっと癖があって、でも高音の伸びる感じが
とても好きなんですー。
Sindtももちろんいいですがちょっと高そうに見えてしまうのが個人的にはマイナス。(笑)

またぜひ吹き比べやりましょうー。

楽しませて頂きました!!

Yutaさん、楽しませて頂きました。
ありがとうございます。さすがのYuta先生筆頭に、4人の方々の
フルートの音、楽しませて頂きました。
拙者は、やっぱりフルートよりフィドルの方が、少しは、ましかな
と思っておりますので・・・・・やっぱり飾りか?(笑)

ウォリアー系は、さっぱり判らんとです。拙者はスタンダード系
が、よかね!!

土日は、仕事で21時まで拘束なので、行けそうもありません
(泣)!!皆様によろしくお伝えくださいませ!

をを、としさんの三線ですか。聴きたかったなぁ・・・。
土日、よろしくです。ってか、本当に今日で仕事を終えて関東へ舞い戻ることができるんだろうか・・・(-.-;)

けびんさんこんにちはー。
先日は遅くなってしまってすいませんでしたー。
フルートのお話、出来ると思って楽しみだったんですが。
今度新橋で時間とれそうでしたらぜひぜひ。


もさん
どもです。としさん、いい味出してました。
弾き始めた瞬間に六本木なのに沖縄の青い空,強烈な日差し。そして潮の香りがしてくるような
そんなすごい雰囲気でした。。いいなー。と思いましたよ。
あまりにかっこ良かったので次回はみんなで三線を導入してセッションをしようという冗談が発生して、
そこlから流行したフレーズが
しんしゅんしょしんしゃさんしんせっしょん。
でした(笑)

もさん
意地でも帰って来てくれないと
週末大変ですよ~~~。きゃー。

吹き比べ

そうですね~、曲のイメージによって笛を変えちゃうのも
楽しそうですね!polka=susato, O'carolan=dixon,
reel=generation, jig=MEG
などなど。(*^。^*)
ニッケルとブラスでも鳴り方はだいぶ違いますね。
Sindtってインターネットで調べたら、個人注文みたいな
高級品なのですね!知りませんでした。
高級品は概して音が小さい気も・・・
土曜日セッションは夜遅くまでやっていますか?
明日はちょっと遠出の予定がありますが、
時間があったら寄らせて頂くかもです。

ゆーかりさん、こんにちは~。
曲の種類によってフエを変えるというのも面白いですね。
Sindtは高級品、というよりもお店では売っていないので直接Jhon Sindatさんにメールして注文しなきゃならない。と言うだけですよー。
個人的には出回っていないマイナーさ加減が好きで
たまに同じフエを持ってる奏者に出会うと思わず話しかけて握手を求めたりしてしてしまいます。

土曜日(あ、今日だ。笑)ぜひぜひ一杯飲みにきてさい~。きっと面白いと思いますよ。
プロフィール

Yuta

Author:Yuta
Yutaです。
FluteとTin whistleをふきます。

最近、スパムコメント多発のため
NGワードに「http」を設定しています。
URLを記入したい場合は注意願います。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
FC2カウンター
くろこさん
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。