--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-12-24

Jigs Mrs O'sullivan~

鉄は熱いうちに打て。
という言葉もありますので情熱が冷めないうちにもう少し昔からあるwarriorの定番曲を紹介してみましょう。
jigのセットは意外と今でも残ってますねえ。


Mrs O'sullivan(Am)/Calliope House(D)/Little Burnt Potato (D)
カリオペハウスはセッションではやさしいKey-Dです。
ただBパートとAパートが資料から比べると順番が逆に演奏されています。
きっと資料が間違ってるに違いない(笑)

3曲目もなかなかいい曲なんですがあまり知名度がないせいか
いつの間にか省略されて2曲で演奏されることが多いです。
Mrs. O'Sullivan's Jigは資料がオンライン上で見当たらなかったので
ABCだけのせておきす。(ABCについてはこちら)
X:09
T:Mrs. O'Sullivan's Jig
R:jig
D:Patrick Street 1.
Z:Also played in B minor.
Z:id:hn-jig-9
M:6/8
K:Am
EGG GED|EGG c2B|AcA AGA|cde e2d|cde g2a|ged c2d|eaa efd|1 cAA A2G:|2 cAA A2d||
|:egg ged|egg g2d|eaa aga|bag a2a|cde g2a|ged c2d|eaa efd|1 cAA A2d:|2 cAA A2G||


余談ですが手持ちのABCはBmだったので自分たちのやるAmキーに
書き換えました。おかしい所があったらおしえてください。m(_ _)m

comment

管理者にだけメッセージを送る

わーい

定番曲のご紹介ありがとうございます。
今度お邪魔するときに、何曲かご一緒できるようにがんばります。
引き続き、熱いうちにガンガン打っちゃってください(笑)

ありがとうございます~

ケメ子さんこんちはー。
励ましのコメントありがとうございます。
がんばれー、自分。

warriorの定番曲セットは結構な数なので
できるだけ一般的になじみのありそうな曲の混ざっているもの、そして今でも生き残ってるものをさがしつつ、もう少し紹介してゆこうと思っております。

きっと
「ああ、この曲知ってるー」と言うものもあるはず。
おたのしみにー。かな。
プロフィール

Yuta

Author:Yuta
Yutaです。
FluteとTin whistleをふきます。

最近、スパムコメント多発のため
NGワードに「http」を設定しています。
URLを記入したい場合は注意願います。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
FC2カウンター
くろこさん
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。