--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-09-10

Sam Murray flute story 01

今回はめずらしく楽器の話です。

国内でアイリッシュフルートを手に入れるのは意外と難しく 都内の楽器店にいっても売っていません。

なのでいいものが欲しい場合、たいていは新規にフルート職人に注文をかけたり
中古に出会えるか、という世界のようです。

中古といったって国内では友人から譲ってもらうくらいしかチャンスは無く
海外の楽器店とか、ネットオークションなどを利用するのが多いでしょうか。
実物を見て買うという事はほぼ望めません。

新規に職人に注文する場合は以前同じ職人にオーダーをかけた方の話などは
きっと参考になるかと思います。

そこで(ちょっと恥ずかしいお話ですが)備忘録もかねて自分の体験談をのせておこうと思います。



さて。
話は2007年5月。アイルランドに遊びにいったときにさかのぼります。

エニスはカスティーズで売りに出されていた20世紀初頭のアンティークのフルートを試奏させてもらった
ことから始まりました。

ちょうどお店番をしていたパットオコナーさんに「今どんなフルートがあるの?」と聞いたところ
面白そうな楽器があったのでちょっと吹かしてもらいました。
名前は覚えていないけどイギリス製の8キー付きでとても吹きやすく、軽く、コントロールもしやすい感じがして思わず欲しくなってしまったのでした。値段は当時の日本円換算で25万くらいでしたかね。

しかし恥ずかしながら僕は楽器に関してほとんど知識がなく、果たしてそれが安いか、高いのか、
長く使えるのか。。見る目というか、判断材料がありませんでした。
そんな状態でさすがに即購入の勇気はなく、その日はパットさんにお礼をいいお土産にwistleを買い店を出ました。

それまで全く買う気がなかった次のflute.しかし、これはよく考えたらいい機会かもしれない。
Seeryもいいフエだけど そろそろ10年たつし、日本よりも楽器に出会う確率は高そうだしな。
なんて想像していったら観光気分がすっかりflute探しの旅になってしまったのでした。



すっかりやる気になってしまったので、翌日は比較、検討および古楽器の一般的な評価を知るべく
他の楽器屋さんを求めgolwayに行きました。
いい天気のgolway。活気があり、彩色まぶしいすてきな町でした。
ダウンタウンにある楽器店をたずね、またwistle(お土産のgeneration)を買いつつ店員に聞きました。
「fluteはどんなのがありますか?」

店の奥のブースにフルートがありましたが、どちらかというと一番最初に使うにはいいかなというクラスのものが数本。

キー付きのものは在庫が無く店員さんにキー付きなどは入荷することはあるのか聞いてみたところ
「たまに入るけど在庫で持つのはあまりない。」とのお答えでした。
ちょっと残念がっていた姿を見てか店員さんが
「もしも高級な楽器を探しているのならば近所にフルート職人がワークショップ(工房)を持ってるから訪ねてみたらどうだ?」と地図を書いてくれました。
一気に興奮したYuta。お礼をいい店を後にしました。

教えてくれた職人の名はSam Murray.

偶然にも僕はその名前を知っていました。

それは以前 Willie Clancy Summer Schoolでfluteクラスに参加したときのことです。
106.jpg
写真は当時のフルートクラスの先生
クラスメートが集まってがフエ談義をしていて、そのうちの一人が使っていたのでした。
皆が口々に「さんまりー」はいいよね。と言っていたで楽器のことなんて何も知らないながらも「へー」なんて思ったのでした。
103.jpg
他の方のフルートに興味津々。


当時、「さんまりー」なんてちょっとフランス語みたいな名前と「ベルファストに工房を構えている」ということで
記憶に残っていたのですが今回その名前を聞いてまさか同じ楽器職人か!??
もしもそうだとしたらなんたる偶然。

ドキドキしながら町の外れにあるワークショップを訪ねました。
0308.jpg

人気の無かった部屋の中。裸電球が一灯ポツッとついているのを
何となく覗き込んでいたら中に人影が。ノックをするとその人物が出てきました。

02へ続く
こりゃ長い話になりそうですな。
続きをお楽しみに~。

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

Yuta

Author:Yuta
Yutaです。
FluteとTin whistleをふきます。

最近、スパムコメント多発のため
NGワードに「http」を設定しています。
URLを記入したい場合は注意願います。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
FC2カウンター
くろこさん
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。