--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-01-10

2010 01/06 Celtic music session @ THE WARRIOR CELT レポ

まずは本年最初のwarrior sessionご参加いただきました皆様
どうもありがとうございました。
写真整理が追いついておらず後日写真もアップしたいと思います。


さて、本日はセッションのレポです。
新年最初のセッションは1/6にTHE WARRIOR CELTでした。
こちらは仕事を終えて8時前に無事到着。
とりあえずビールを買ってみなさんと新年の乾杯からセッションスタートです。
みんな元気でおのおのよい正月を迎えたようでなによりでしたね。

山田君の到着を待って音だしを開始。
新年最初の曲だしの栄光をいただき一つは昔からwarriorでやっているセットを一つ。
そして続けて Mount Cisco/ George White's Favorite reel等からスタートしました。
手堅い感じの選曲だと思ったんですが。。どーですかね?。。

その後、みなさんお気に入りの曲たちが自然と登場してゆきました。
序盤は少しゆったりとした展開でおしゃべりしつつ曲を出しつつの時間を過ごします。
こちらもちょっと休憩で食事。(最近はもっぱらラージチキン)

時間の経過とともに少しずつ奏者も集まり出してきまして徐々に音楽も熱くなってきました。
いやぁセッションはこうでなくては(^^)

10時半くらいでしたかね。奏者が半分近くになり席をきゅっと詰めたあたりから
セッションの雰囲気が少し変わりましたね。
今までのまったり感は消えてコアな曲が飛び出すような展開。
昔、よくあった2部な感じに近かったですかね。しびれる時間帯でした。

最近やってないセットを掘り起こして見ようと言う話から
そうだJohnny Allen's Reel/ Sporting Nell/ Toss The Feathers (Tulla Céilí Bandネタ)
をやろう、となったのですが誰も曲を思い出せず(笑)どうにか最初の曲を思い出して演奏。
吹くと思い出せるのがセットになってる物の強みでしたかね。
ところが3曲目、曲は思い出せるのに指がついてこなくて吹きながら思わず大笑いしちゃいました。
この曲、昔さんざん練習したんですけどねー。
わーわーぎゃーぎゃーと盛り上がりながら、だいたい11時半くらいまで音を出して終了。
参加人数12、3名でしたか。たくさんの方が来てくれて本当にありがたかったです。
おかげさまで今年もよい幕開けとなりました。

この調子で今年一年、この場所を維持してゆきたいですね。
最後にホスト山田さん、マイクさん、そしてパブのスタッフの方がた
サポートありがとうございました。

次回は第3週水曜日1/20@the warrior celtの予定です。
またみなさんのお越しをお待ちしております~(^^)

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

Yuta

Author:Yuta
Yutaです。
FluteとTin whistleをふきます。

最近、スパムコメント多発のため
NGワードに「http」を設定しています。
URLを記入したい場合は注意願います。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
FC2カウンター
くろこさん
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。