--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-10-18

warrior session 10/17

というわけでセッションレポです。
第3週はwarriorの定例セッションです。
今回は開始前から「森川さんが早く来るのではないか」と予想して
早めにやってきました。なんだか奏者の集まりも普段より早い。
みんな考える事は一緒でしたね。

食事をしつつ飲み物を飲みつつおしゃべりをして開始時間を待ちます。
こうしてゆっくりいろいろな人と話せる時間もいいもんですね。

そして8時を回りセッション開始です。スタート時点で
奏者は7名!fiddle4人、バンジョリンにコンサーティナにflute。すばらしい♪
感動だ。目頭が熱くなるおもいです。
ちょっと前までスタート時は3人とか、4人なんてのがざらでしたのでこれだけいると、何が来ても怖くないですねー。

今回はちょっと考えてレギュラー奏者の席がまとまらないように
僕は普段座る場所から少し離れて座ってみました。

理由はそうする事で例えばwarriorの定番曲になっても音が一カ所に片寄らずに
一体感が増すかなあと考えたのでした。
それができるのも力強いfiddleがいるからこそ。ほんとにありがたいです。
そして遊びにきてくださった奏者との距離が近くなり、曲出しをお願いしたり
音を拾ったりするのにも好都合でした。

前回同様スタンダード曲に我々の定番曲が混ざって進んでゆく展開で
序盤は進んでゆきます。その間に奏者席はあっという間にいっぱいになってゆきます。
お店の混み具合もちょうど良いくらいです。

ところが昨夜の主人公はなかなか現れません。
みんなで、どうしたんだろうなどと話をしながら曲を弾いてゆきます。
どうも、ナカジ君が曲を始めたがらないので、なんだ?どうしたんだー?と
聞いたところ、「いやあ、スコティッシュチューン、森川さんが来てからにしようと思って待ってるんですよ」
と答えが返ってきました。

9時を回ってしばらくしてようやく森川さんが登場。盛り上がる一同。
音楽そっちのけになりそうな勢いでした。

飲み物が来たところでみんなで乾杯。
森川さんの挨拶は。「いやー東京はアツイ!!」とおっしゃいました。
我々の事ではなく、きっと気温のことですよね(笑)

堰を切ったように周りからスコテッッシュ、シェットランド系の曲が
出始めました。
こういうセッションも面白いもんです。まあ手も足も出ない、って話もありますが A^^;
でもきっとこの手の曲を覚えるいい機会ですね。きっちりお勉強させてただきましょう。

しばらくして、森川さんに、さあもう一曲スコティッシュ教えてくださいと
伺ったところ、帰ってきた答えは
「わたしはアイリッシュがやりたーーい」でした(笑)
そんな訳で少しアイリッシュへ戻ってくるセッション。
終始和やかでみなさんおしゃべりをしつつ曲を楽しんでゆきます。

こういうときはどんな曲をやっても楽しい物。
スライドも2ヶ月連続でやっちゃいました。
いやあ、歌った歌った♪

そして11時半で洗濯女セットが入り1部は無事終了しました。

参加してくださった奏者は 席順並びで
I藤さん(fiddle) Yuta はせぴー 森川さん マイクさん 
K子さん(whistle)                    ナカジ君
まゆさん(fiddle) 山田君 コメグさん やすこさん N藤さん

たまに参加。または後から参加が
じゅんやさん(fiddle) しゃもじさん T@C君 けびんさん ごーりっしゅさん かめちゃん 

こうして書いてゆくと
みなさんの協力があるからセッションが成り立っている
と本当に感じます。

第2部は、よった勢い。ウイスキー作戦で山田さんをまきこみ(すいませんでした)
またまた、大変内容の濃いセッションになってゆきました。
お互い弾きたい曲を弾いてゆく、他の奏者が知ってるかどうかは
問題じゃあない、そうして曲を出してゆく。

終了は2時45分。
まさにお腹いっぱいです。満足いくまで音を出さしてもらいました。
おつきあいいただいた皆さんありがとうございました。

071017.jpg



そうそう試験問題の件忘れてましたね。(笑)
例の曲はThe Humours Of Ballyconnell /The Drunken Landlady/maudabawn chapleと3曲セットになって演奏されました。なんだ、みんなちゃんと演奏するじゃないですか~。
最初の2曲は問題ないですが3曲目は影の練習の成果が出てついてはいけましたが、やはりフエだと間が抜けてる感じだ。。
他の笛奏者とこんど吹き方、崩し方を研究してみましょう。

comment

管理者にだけメッセージを送る

めちゃ、えぇ感じですね

すごくよさそうなセッションで♪

ついてにと言っては何ですが、ブログの雰囲気もめちゃエェ感じです。是非是非この調子で続けてくださいまし。

上野にも久し振りに顔を出さないとなぁ...。

もさん
ぶろぐ、おほめいただき光栄です。
warriorもちろん大歓迎ですからぜひぜひ今度遊びにきて下さいね~。





プロフィール

Yuta

Author:Yuta
Yutaです。
FluteとTin whistleをふきます。

最近、スパムコメント多発のため
NGワードに「http」を設定しています。
URLを記入したい場合は注意願います。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
FC2カウンター
くろこさん
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。