--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-08-07

コニカミノルタ デジカメに OMレンズを

ここのところ音楽よりもカメラで遊んでいる事が多いです。
というのも先日、売り物にならないコニカミノルタ(現ソニー)のデジタル一眼レフ Dynax 7D
を入手してしまったからですかね。

ダイナックスというのはたいてい輸出用のミノルタのカメラにつけられる名前で中身はα7Dかと思われます。
600万画素クラスの中級機種では後発だったかな。当時では珍しい手ぶれ補正機能をカメラに内蔵。
中級機らしくカメラ作りが良くしっかりした印象のカメラです。

くっついてるレンズはソニー製の18-70mm
こっちは安っぽい作りの玉で、便利だけど、、、楽しく遊ぼうと思うとそれなりに明るいレンズが欲しくなっちゃいますね。
F1.4とは言わないまでも せめてF2.8以下の単焦点レンズ。ガラス玉
画角は28mmから50mm位までで何でもいい、と。

そこでジャンクが詰まった箱をガチャガチャといじくり回し
カビだらけの オリンパスOM50mm F1.8を引っ張りだしてきました。
この程度なら2-3000円も出せば入手できるかと思われます。

とりあえずこれで遊んでみようと思います。
例によってマウントをくっつけて手動で遊ぼうという計画です。
PICT0159.jpg

まずはカメラのボディーからソニーのレンズを外しOM50mmを当ててファインダーをのぞきました。
ああ、結構ギリギリだけど無限遠も出そうです。

次に同じジャンク箱から見つけたこれまたどうにもならないミノルタマウントのシグマレンズから
αマウントだけを外し取り付けに不要な部分をカット。マウントは加工が簡単ですのでプラ製を選んでいます。
こっちはおそらく1-2000円くらいで入手できるでしょう。
PICT0165.jpg


続きはまたそのうち

音楽ネタは、最近のお気に入りの曲の紹介かな。
The Yellow TinkerというReel.

何となくついていけそうで、でもなかなか印象に残らなさそうな
こういう曲をカッコよく吹きたいもです。

曲サンプルご希望の方はご連絡を。かな。(笑)

comment

管理者にだけメッセージを送る

yellow tinker

お久しぶりです、こんにちわ。この曲は私も覚えたい曲の一つです。
ところで、例の驚愕のCD、こんなところで!って思い出曲がいくつかあって楽しませていただいてます。ファイル060のセットを練習したいなぁと思ってますが…、まだ思ってるだけ…。
ではまたどこかで。。。

No title

コメグさんこんにちは~。最近すっかりカメラマニアになってるYutaです。

あの音源ネタ,ハマってくれてるようで嬉しい限りです。
回覧で回っていると思いますのでsessionに参加してるみなさん、ぜひ機会があったら手に取ってくださいね。(^^)

「The Yellow Tinkerいいよねー。」って、話題にならなきゃ絶対覚えなそうな感じの曲ですよね。これ(笑)

No060のセットっていうと..Touching Cloth~ですか?
ヤバい。練習しとかなきゃ。(笑)

warriorにはどうにか顔出したいなあと思ってますので
またよろしくです。
プロフィール

Yuta

Author:Yuta
Yutaです。
FluteとTin whistleをふきます。

最近、スパムコメント多発のため
NGワードに「http」を設定しています。
URLを記入したい場合は注意願います。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
FC2カウンター
くろこさん
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。