--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-07-04

session@Cock o' the walk 09.07/01

水曜日は六本木のsessionに参加してきました。
定例セッションですが本日はいろいろなおめでたいネタが重なっていたようなので
お祭り気分ですぜ。


夕方まで外出していた影響もあり、出発時間がかなり遅れてしまい、しかもかなりお疲れ気味。。
結果、パブ到着が9時半くらいになってしまいました。
それでも今日はだれが来てるかなあと、ちょっとドキドキわくわくしながらパブの前に到着。
店の外には楽しそうな音が漏れてきています。

店に入ると奏者で全ての席が埋まっているではありませんか!!
これは圧巻でしたねー!!。感動的でした。
(Yutaは奏者で店を埋まってるのが大好きなのです。笑)

一番奥の席をいただき、とりあえずビールとそして遅い夕飯をいただきました。
冷たいビールを楽しみつつたくさんの方とお話してゆくうちに疲れていた気持ちも盛り上がりました。
0907011.jpg
本日驚きのポイントは2つ。
一つは、関西のピーターさんも遊びにきてくれていました。
彼はギターの方だったのに、とても上手にfiddleもひいていてびっくり。
どうも5年前くらいから始めたらしく、ちっとも知りませんでした。
何やらせてもうまい方っているんですねー。

へへへ。ちょっと脱線です。
紹介していいのかなぁ、彼がアメリカはサンディエゴで演奏してるときの
動画がアップされてるの知ってるので紹介しちゃいます。

Peter Damashek at The Ould Sod Pub, San Diego from TradLessons on Vimeo.


演奏もうまいけどそれと同時に、その場の雰囲気を作るのがとてもうまい方で彼と演奏するときは
いつでも楽しい気持ちになりますね。こういう部分、見習いたいなあ。

話は六本木に戻りまして。。
セッションの雰囲気は20名くらいの奏者が奏でる大迫力の音楽。
これほどたくさんの方がいても、ちゃんとまとまっていて
レベルの高いセッションやってるなと思いました。
0907012.jpg

ああ、ご飯食べてる間にハッピーバースデーのかけ声がかかり。
ナカジさん、お帰りの声がかかり。。
ほんじつのメインなイベントは過ぎてゆきます。

あー。乗り遅れたなあ。こちらは食事を済ませて少し仲間入りしました。
演奏楽しかったですね。
コメグさんもかなり楽しそうに曲を出していましたね。相変わらずのいい演奏で音を合わせていてとても楽しかったです。

到着したのが遅かったのもありあっという間に終わってしまった本日のセッション
久しぶりに顔を見れた方もたくさんいました。
しばらくこちらのセッションがご無沙汰になっていても、何かあるときにはみんな
「よし、顔出してやろう。」なんて思ってきてくれるんだなあと思えてとても嬉しかったです。
来てくれたすべての方へ、どうもありがとうでした。

そうそう、もう一つの驚きは
とある奏者。彼も久しぶりだったので、声をかけてお話したところ、
会社をやめて農業をやろうと思う。と教えてくれました。
山の中で有機野菜をやるとのこと。最初の1、2年くらいは
収入も無いかもしれない。果たしてその後だってうまくいくかどうかはわからない。
きっと期待よりも不安な事の方が多いでしょう。ネットだってつながらないんじゃないか?

でもここ数年、いつも仕事で疲れていて、あまり元気が無かったのに、
昨日はそんな奴の目がキラキラ光っていて
ああ、この決断はきっと素晴らしい事なんだな。と思いました。

きっと大変でしょうけどきっと何とかなるよ。がんばれ。
そんなきもちになりました。

みんなで音出して、お話ししてすっかり楽しみました。
仕切り役のマイクさん、山田さん、そしてパブスタッフの方々どうもありがとうございました。

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

Yuta

Author:Yuta
Yutaです。
FluteとTin whistleをふきます。

最近、スパムコメント多発のため
NGワードに「http」を設定しています。
URLを記入したい場合は注意願います。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
FC2カウンター
くろこさん
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。