--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-08-14

今日は珍しく時計の話

手巻き、自動巻、などの機械式腕時計というものは
水、落下、磁気に弱いと昔っから相場は決まっております。

なので昔から防水機能とか、耐震機能だの、対磁機能、なんてのは腕時計の付加価値として宣伝文句になってきました。
ちと古いですがシチズンの「パラショック」、「パラウォーター」なんてのは
宣伝が昔ありましたね。

または、「ゾウが踏んでも壊れない。」とか、、、、あれは時計じゃなかったっけ?

ところがいくらこういった障害から時計を守ろうにも
それは完全ではなく、やはり時計の好きな方々はそういったものを
気をつけて使うようになります。
せっかくのお気に入りの時計を壊したくはないですからね。

最近では「携帯電話と機械式腕時計は一緒持って歩かない方がよい」
と言われるのを聞くことがあります。
(この場合は同じポケットに入れない、とかそういう話ですね。)

原因は携帯電話の発生する電磁波が関係するらしいというんですが
正直自分にはピンと来ませんでした。
そんな微弱な電磁波でほんとに壊れる(時間の精度が狂う)のかなあ。。うーむ。

ところが先日、自分の携帯を眺めてびっくりしました。
なんと安全ピンが携帯電話に張り付いてるんです。
そこは高音質を追求するためのステレオスピーカーがレイアウトされている場所。
そう、スピーカーには磁石が使われてるんですね。
080814.jpg


これでは電磁波では無く磁気で壊れちゃいそうだわ。

もしも機械式の腕時計をポッケやかばんに入れるときは
ケータイからはちょっと離してしまう方が安全かもしれませんよ~。

こんな話をするとまるで時計屋さんみたいだ。(笑)

本日の音ネタは。
ウーム思いつかんA^^;

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

Yuta

Author:Yuta
Yutaです。
FluteとTin whistleをふきます。

最近、スパムコメント多発のため
NGワードに「http」を設定しています。
URLを記入したい場合は注意願います。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
FC2カウンター
くろこさん
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。