--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-06-09

Concertina Reelセット

Walter Sammon's Grandmother(D)/The Concertina Reel (D)/Brendan McMahon's(Em) FAAB A2dB|AFDE FE~E2

セットリストに曲名だけ先行して乗ってましたのであらためましてご説明を(^^)
これの元ネタはおそらくタラケーリーバンドですかね。
そこに一曲を付け足して3曲で弾かれるようになったと記憶しております。
90年代の録音にも入ってますので歴史ある由緒正しいwarrior 定番曲かと(^^)

最近では比較的序盤に、さて何から弾こうか?なんてときに出現する事が多いようです。
コンサーティナリールはみんな知ってますもんね、勢いがつくいいセットだと思います。
うちでは出現頻度も高いですし、「これからどの曲やろう?」と思う方にはお勧めですかね。
スポンサーサイト

2009-06-08

Bell's walz

Bell's walz (G)

warrior sessionでは2007年くらいからよく耳にするようになったかなと思います。
最近では某N君の別パートの演奏が光っていて、きれいにまとまった感じがします。

リンク張ってありますが、midiでは曲の良さがなかなか通じませんのでこの曲に興味がある方はぜひセッションで実際の曲の雰囲気を感じてほしいです。

他のセッションでやる可能性は、、
うーんこの曲は上野、六本木、渋谷、立川あたりですかね。

2009-06-07

Midnight On The Water/Reels

Midnight On The Water(D)/ Reels

これも昔からある、そして今でも演奏される事のある曲、ですかね。
いつもこの曲の後にreelへとつながってゆきます。え?なんて曲かって?
これ、曲名知りません耳で覚えてくれ。。おっとっと。いつか判明したら載せましょう。A^^;

セットとは関係ありませんがこの曲、Aly Bainが彼のアルバム「Lonely Bird」でも演奏していますがこのゆったりとしたノリが好きでセッションで弾かれるようになる前に覚えてました。
Aly Bain、の弾くwaltzのリズム、とても素晴らしいと思います。

2009-06-06

Tarbolton

ターボルトンセット

よくアイルランド国内のケーリーバンドなどの演奏の録音などでお目にかかる事があります。
かといって現地のセッションでやるのかといわれると微妙ですけどまあ、知っておいて損は無いかなと。A^^;

だれが弾いていたか残念ながら覚えてませんが一番最初に聞いたのはおそらくセッション。
その後耳に残っていたこのセットを04年くらいにラジオ番組「ceili house」で聞き名前を覚えた次第。
Yutaはこの、じゃかじゃかした勢いのあるセットが好きで演奏する事が多いです。
ってことはwarriorではお目見えしますな。じゃあ定番セットか(笑)
なんか自分の好きな曲を載せると布教活動みたいですかね。すいません。

The Tarbolton (Edor) /The Longford Collector (G) /The Sailor's Bonnet(D)

あ、Tarboltonのコメントページに ちゃんとこのセットの説明について書かれてますね。そりゃ有名な訳だ~。

2009-06-05

キルフェノーラセット

最近セッションで当ブログで以前紹介した定番曲たちがきれいに製本されて
出回っていました。いやはや、オブリッジさん感謝感激です。(^^)

せっかくなのでもう少し昔からあるwarrior定番曲といわゆる他のセッションでも聞く事のある
定番っぽいセットなど紹介してみようかと思います。
2冊目が発行できるくらいになればいいですね。(笑)

Connemara Stockings(G) http://www.thesession.org/tunes/display/614
Jim McCormick's (G)http://www.thesession.org/tunes/display.php/2269
Rip The Calico(Dmix) http://www.thesession.org/tunes/display/719

先日このセットを出したところ2曲め途中で音の多数決で負けて(泣)つっかかりまして違うバリエーションに。。。。
これはターボルトンセット、またはカッパープレート並みのド定番だと思っていただけにちょっと悲しかったです。

もしもこのセットをやらない方は
ぜひこっちのバリエーションも覚えておくと他のセッションに参加したときにこのセットに巡りあっても安心かと。

キルフェノーラセットと言われてましたかね?


余談ですが最近のセッションでは宿題も出回っているようですが
そちらも少しオンライン上にまとめてみたいですねー。
プロフィール

Author:Yuta
Yutaです。
FluteとTin whistleをふきます。

最近、スパムコメント多発のため
NGワードに「http」を設定しています。
URLを記入したい場合は注意願います。

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
FC2カウンター
くろこさん
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。